NEWS

世界の牡蠣好きのみなさんに、広島の牡蠣を食べてほしい!!そんな思いが込められた11月のカレンダー

世界の牡蠣好きのみなさんに、広島の牡蠣を食べてほしい!! そんな思いが込められた11月のカレンダー
牡蠣食う研のオフィシャルカレンダーの
11月のイラストがこちら。
はい、あの名作映画のオマージュでございます

牡蠣食う研オリジナルカレンダー、今月のメッセージは〈この世界の牡蠣好きに〉です。

コピーもビジュアルも、広島・呉が舞台のあの感動大作から着想を得たもの。やってしまいました。いや、正確に表現すると(版元の出版社さまに許可をいただき)やらせていただきました!

11月のコピーは〈この世界の牡蠣好きに〉

広島には今、国内のみならず海外からもたくさんの観光客の方々がいらっしゃっております。そして牡蠣は世界中で食べられているグローバル食材。是非、世界中の牡蠣愛好家に来広していただき、広島の美味しい牡蠣を食べていただきたい。海外の方は、牡蠣は生で食べるのが普通だけど、広島の焼き牡蠣や牡蠣鍋なんかも食べてほしい――今月のカレンダーにはそんな私たち牡蠣食う研の思いが込められています。

なお、2019年12月20日(金)に劇場アニメ『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』が公開予定です。映画公開シーズンは、特に牡蠣が美味しい季節。食べてから見るか、見てから食べるかはアナタ次第です。

また、こちらのカレンダーは広島県内の牡蠣ングダム加盟店を中心に、広島県内の飲食店で貼り出されています。もし飲食店で貼られているのを見つけたら、是非バシャバシャ撮影して、感想とともにSNSにアップしてくださいませ。みんなで広島と牡蠣グルメを盛り上げましょう! よろしくお願いいたします!