NEWS

牡蠣食う研がオリジナルカレンダーをリリース!広島市内の牡蠣ングダム加盟店などで貼られます!

牡蠣食う研のオフィシャルカレンダーの10月のイラストです。マッチョな牡蠣が「解禁(開襟)」をアピールしています
牡蠣食う研のオフィシャルカレンダー10月のイラストです。
マッチョな牡蠣が「解禁(開襟)」をアピールしています。

今年も牡蠣の季節がやってきました。牡蠣食う研では、県民のみなさまや県外からの観光客のみなさまの牡蠣愛が深まることを願って、“牡蠣解禁月”の10月から牡蠣が食べられる5月までの牡蠣シーズン限定のカレンダーをつくり、配布をしております。広島市の「エキニシ」や「横川」の牡蠣ングダム加盟店を中心に、広島県内の飲食店で貼り出されています。

10月のコピーは牡蠣解禁を意味する「KKKK」。

10月のコピーは牡蠣解禁を意味する「KKKK」。マッチョ気味の牡蠣が、開襟シャツ風の殻を広げて、厚い胸板を見せつけて牡蠣の水揚げ解禁を祝ってくれております。

11月はあの名作映画を思わせるコピーとイラストを採用。もちろん“本家”の出版社さまに許可をいただいておりますので、堂々とオマージュさせていただきました!(関係者のみなさま、ご理解いただきまして、ありがとうございます!)。

さらに12月はクリスマスを意識した作品に。広島で聖夜を過ごすならば、牡蠣を食べていただきたい…そんな思いを込めております。

といった具合に、5月まで続く牡蠣食う研オフィシャルカレンダー。もし飲食店で貼られているのを見つけたら、是非スマホで撮影して、感想とともにSNSにアップしてくださいませ。よろしくお願いいたします!