牡蠣焼き師 / 「牡蠣屋」代表大前 万象kazunori omae

PROFILE


廿日市市生まれ。高校卒業後、東京の広告代理店でデザイナーとして勤務。その後、2007年に実家の宮島に戻り、広島の美味しい牡蠣を焼く・煮る・揚げるといったシンプルな調理方法で提供する牡蠣料理専門店「牡蠣屋」をオープン。素材と調理法へのこだわりからミシュランガイドにも掲載される名店へと成長させる。趣味は釣りと仕事。

“焼き牡蠣の鬼”として牡蠣食う研の焼き牡蠣開発プロジェクトに携わる。好きな牡蠣の食べ方は、もちろん焼き牡蠣。

牡蠣を調理する大前研究員
牡蠣の焼け具合を確認する大前研究員
強火で調理される焼き牡蠣
ミシュラン「牡蠣屋」代表の大前研究員

RESEARCH